地域の健康を
守ることが
わたしたちの願いです

NEWS

新着情報

2022.08.10

茨城県 結城市「健康・介護相談会」の体験レポート

今回は、スタッフAが、薬局に行ってみた!ではなく、茨城県 結城市で開催されている「健康・介護相談会」に参加してきました。 結城市では、西部・東部・南部と3つのエリアに分けて、地域包括支援センターが地域のみなさんの健康や介護をサポートしています。ひまわり調剤薬局は、西部地域に属していて、【結城市西部地域包括支援センター ヒューマン・ハウス】さんが主催している「健康・介護相談会」の場をお借りして、お薬相談会を実施しています。 *2021年10月9日の健康・介護相談会の模様は、こちら 健康・介護相談会とは? 結城市 西部地域では、毎月第4週の木曜日(10:00~12:00)に市内にある「きらいち結城店」の場所を一部お借りして、健康・介護相談会を行っています。ひまわり調剤薬局では、みなさんに健康に関するチラシを配り、お薬に限らず、どんなことでも気軽に相談してくださいという案内をしています。今回は、新型コロナのワクチン接種後の副反応についてや血圧についてなどの相談を受けました。ヒューマン・ハウスさんは、今回は暑い日にぴったりな熱中症についての案内をしてくださいました。 薬局は、お薬をお渡しするだけじゃない! 調剤薬局といえば、「処方せんとお薬手帳を渡して、お薬を出してもらうところ」と思っている方が多いかと思います。しかし、それだけでは《ない》のです!みなさんが病気にならないよう、健康でいられるためのお手伝いをすることも、薬局の大切な役割となっています。 ある日の相談記録から 「おじゃべりばかりしていると認知症になると夫から言われるけど、本当?」 ・・・楽しいおしゃべりはきっと認知症予防になりますよ。 「市内巡回バスの時刻表を知りたいんだけど」 ・・・包括支援センターのスタッフにバトンタッチ、利用者から見てバス停の位置がわかりにくいことが判明しました。交通手段のない市民向けのバスなので改善が必要ですね。 「10種類以上飲んでいる。薬が嫌い、できれば飲みたくない」 ・・・よくある相談です。しっかり続ける大切なお薬はどれか、やめて様子をみることのできる薬はあるか、かかりつけ薬剤師に相談してみましょう。相談者は薬に優先順位があることに驚いた様子でした。「こんな暑い日は、普段の血圧とは違うから測っても意味がない」 ・・・70代の女性の方。普段と違うからこそ測ってもらいたいのですが、こういう血圧のとらえ方があるのだと、こちらがびっくり。 「きらいち結城店」は、新鮮な野菜の直売所、ここに来ている方たちは健康に対する意識の高い方ばかりです。 処方薬の説明以外の会話から、私たちも多くの気づきを得ています。 「健康・介護相談会」に参加してみて… また新型コロナの感染者が増えてきていますが、健康で生活できること自体が、本当に幸せなんだなと実感する日々が続いています。きらいちに来ていたお客様も健康を大切に考えられている方が多い印象でした。薬局からのアプローチが、みなさんの健康への足掛かりになれたら嬉しいですし、何かお困り事ができた時には相談してもらえる関係になれたらなと思いました。こういった活動を通して、薬局に来てくださる方以外のみなさんとお話できることも良い勉強になりました。またどこかで行われるイベントに、ご期待ください!

もっと読む

2022.08.01

ヘルサの中庭、名前決まったって!

今回名称が決まり、その名称発表会が5月15日(日)に開催されました! 中庭が2022年4月に完成してから、ついにヘルサの中庭に名前が決まったのでどんな名前か、わくわくしますね♪ 今回は名称発表だけでなく、メダカの放流会や牛乳パックやペットボトルで菜園を楽しむキッチンガーデンのイベントも行われました!それでは、お待ちかねのヘルサの中庭、新しい名前は…!! 「結いの空(yui no sora)」です!中庭の名称募集へ10件ほどきた応募の中から選ばせていただきました。 今回、選ばれた「結いの空」を考えて下さったパナソニックエイジフリーショップ水戸 奥順株式会社 奥澤様は、明治40年創業ユネスコ無形文化遺産の結城紬の製造問屋。平成16年に介護事業に参入され、現在パナソニックエイジフリーショップとして、結城市、つくば市、水戸市に店舗を展開。地域に頼りにされる店舗を目指して活動されているそうです♪ 【結いの空】には、様々な人々が青空の下、この場所で結びつきができるようにと願いを込めて。という意味が込められているそうですよ✨ イベントにはちいさなお子さんからお父さんお母さん世代、 おじいちゃんおばあちゃん世代と幅広く、たくさんの方が参加してくれました♪メダカの放流会では、中庭に設置したビオトープに放流したり、自宅で飼育をしたいとメダカをお持ち帰りされた方もいました! キッチンガーデンでは持参してもらった牛乳パックやペットボトルを植木鉢にみたててベビーリーフやパクチー、パセリやトウモロコシの種などを蒔いて菜園を楽しみました。 結いの空 スタッフからのコメント みんなの中庭「結いの空」はこれからもたくさんの方に支えられながら、たくさんの人の憩いの場として成長していけたらと思います。・おこさんたちの遊び場として・散歩の休憩場所として・ワークショップのやスクールの会場として・みんなが楽しめるイベントスペースとしてイベントがなくても使ってもらえて、人と人が繋がれるそんな場所になりますように。イベントに参加してくださった皆さま、ありがとうございました! Instagramもやってます!ID:nakaniwa_helsa イベント情報や中庭での様子など随時更新しています!ぜひ覗きに来てください♪

もっと読む

2022.07.29

お盆期間中の営業のお知らせ

各薬局のお盆期間中の営業について、店舗情報にアップ致しました。ページ上部メニューから下記の「店舗情報」のページよりご確認下さい。 店舗情報(クリックすると店舗情報に移動します) なお、処方せんの使用期限は交付された日を含め、4日以内(土日祝日、薬局の休業日に関係なく)となっております。使用期限が過ぎた場合は、医療機関にて再発行が必要となりますので、ご注意ください。

もっと読む

2022.07.27

「医療用抗原検査キット」取扱店舗のご案内

株式会社サンテでは、下記の薬局で 「医療用抗原検査キット」を取り扱っています。 ご家庭での体調が気になる際のセルフチェックとしてご活用ください。 一時的に品薄の可能性もございますので、お買い求めの際はあらかじめお近くの店舗へお問い合わせください。 【ひまわり調剤薬局】所在地茨城県結城市結城10742-15連絡先0296(33)6905営業時間・販売対応時間平日:9時-19時土日祝:9時-18時夜間休日の販売対応方法365日営業夜間は対応不可【ホーム薬局】所在地茨城県水戸市米沢町98-7連絡先029(304)0161営業時間・販売対応時間平日:8時30分-18時土:8時30分-12時30分夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【さかど薬局】所在地茨城県水戸市酒門町1501-4連絡先029(248)1501営業時間・販売対応時間月火木金:9時-19時水土:9時-12時15分夜間休日の販売対応方法 対応できません 【イースト薬局】所在地茨城県那珂郡東海村舟石川95連絡先029(306)1132営業時間・販売対応時間平日:9時-18時30分土:9時-12時夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【ノース薬局】所在地茨城県那珂郡東海村白方1707-83連絡先029(306)1281営業時間・販売対応時間平日:9時-19時土:9時-12時30分夜間休日の販売対応方法対応できません【スカイ薬局】所在地茨城県土浦市中高津1-15-49連絡先029(825)3011営業時間・販売対応時間平日:9時-18時土祝:9時-12時30分夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【桃園薬局】所在地茨城県土浦市下坂田2012-6連絡先029(830)6131営業時間・販売対応時間月火木金:8時30分-18時30分水:8時30分-16時30分土:8時30分-13時夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【新石下薬局】所在地茨城県常総市新石下3894-3連絡先0297(21)2671営業時間・販売対応時間月火金:9時-13時 15時-18時木曜:9時-13時 15時-18時30分土:9時-13時夜間休日の販売対応方法対応できません【クラージュ薬局】所在地埼玉県久喜市下早見1185-5連絡先0480(25)5565営業時間・販売対応時間月火木金土:8時45分-17時45分水:8時45分-16時45分日祝:8時45分-12時45分夜間休日の販売対応方法対応できません

もっと読む

2022.07.20

健康に+10!(プラス・テン)

☆★サンテ通信8月号のお知らせ★☆ 今回は健康に+10(プラス・テン)がタイトルですが、+10という言葉を知っていますか?読んで字のごとく「今よりも+10分多く体を動かしましょう!」という意味です!10分多く体を動かすことによってどんな効果があるか、見ていきましょう。 ↓今月のクイズはこちら↓ 厚生労働省によるメタ解析では、+10によって、「死亡のリスクを2.8%」「生活習慣病発症を3.6%」「ガン発症を3.2%」「ロコモ・認知症の発症を8.8%」それぞれを低下させることが可能であることが示唆されています。さらに減量効果として+10を1年間継続すると、1.5-2.0kg減の効果が期待できるそうです!(参考:厚生労働省 e-ヘルスネット アクティブガイド より) 今からだと遅い…なんてことはありません!健康のためにも体を動かしたりウォーキングをするなど心掛けていきましょう!ウォーキングに関しては「こちら」太りにくい身体づくりに関しては「こちら」 ↓8月の開催日時はこちら♪↓

もっと読む

2022.07.01

スタッフAが薬局に行ってみた!

今回は、いちょう薬局をご紹介いたします いちょう薬局は、茨城県 下妻市にある皮膚科に特化した薬局です。薬局からは筑波山を眺めることができ、そして、すぐ後ろには常総線の気動車が走る非常に癒されるロケーションです。いつも忙しいため、そんな時でも素早く対応できる「整理整頓マイスター」でもあります。 *前回の紹介記事は、こちらをご覧ください。「整理整頓マイスター参上‼」これから夏にかけては、虫刺され・紫外線ダメージ・意外と思われるかもしれませんが乾燥肌など、皮膚のお悩みが多い時期となります。 薬局長の水間さんに、局内での取り組みについて聞きました 服薬フォローアップ 薬局には、生後間もない赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い方がおみえになります。お悩み事やお薬の使い方に迷われることもあるかと思います。例えば、にきび治療薬は肌への塗布後に赤くヒリヒリするような副作用が出る場合があります。また、1日毎に服用方法が変わるといった、飲み方が複雑なお薬もあることから、それらが正しく服用・使用ができているかを、後日「服薬フォローアップ」として確認させていただいています。 局内の環境整備 お陰様でコロナ禍の現在でも忙しくさせていただいています。患者様が多いため、投薬までの処方入力、調剤、監査を少しでも早くする必要がありますが、そのためには如何にミスを少なくするのかがポイントだと思います。そういう意味で、効率よく、ミスを少なくするように自局の環境整備に力を入れています。昨年掲載の記事は、主にファーマシーパートナーの飯島さんを中心に実施しましたが、他のスタッフからも逐次業務の効率化やミスを少なくするための改善点を提案してもらえるので、大変助かっています。 局内ミーティング ひと月に1回は、局内ミーティングを実施しています。主にヒヤリハットの事例について検討しています。過去のミスが業務の効率化に繋がることもあり、非常に有意義な会議となっています。 薬局に行ってみて… 忙しい薬局ほど、スタッフの無駄な動きが一つ増えるだけで、患者様の待ち時間がどんどん増えていってしまいます。そんな中で、一目でわかるような整理整頓や配置、作業効率を常にアップデートし、その上でコミュニケーションを上手に取り連携し…活気がある薬局だなと感じました。常に局内でミーティングを行い、現状維持にとどまらないスタッフのみなさんには、本当に頭が下がります。これからのいちょう薬局の活躍に乞うご期待!です。

もっと読む

2022.06.20

食べ物とストレスの関係性?

☆★サンテ通信7月号のお知らせ★☆ 食べ物の効果について考えたことはありますか?皆さんが何気なく食べているお肉・野菜・お魚・果物にはそれぞれ体にいい役割がそなわっています。いつも食べている食材にどのような効果があるのか、ひとつずつみていきましょう! 今月のクイズ★ ストレスを和らげるには 先ほどあげていた「ビタミンC」「ビタミンE」「トリプトファン」「ビタミンB群」の摂取が特に効果的です◎食べ物だけでなく、飲み物でもストレスを和らげる効果を期待できるものがありますのでいくつかご紹介します! ストレスがたまったときに注意したい食べ物や飲み物は ★脂質、糖質、脂っこいもの★カフェインを含む飲み物  に注意! ストレスを感じると、脂っこい食べ物や甘いものを選んでしまいがちですが、脂質や糖質を代謝するとき、抗ストレスホルモン作りに必要なビタミンB群を消費してしまいます。 カフェインを含むコーヒーや紅茶は、適量であればストレス解消に効果がある反面、摂りすぎると神経が緊張してしまい、イライラにつながりやすくなります。👆(参考:TaiheiFamilySet 食と健康コラム) 薬を服用中の方は、飲み合わせや食べ合わせによって薬の効果が変化することもありますので、不安がある方はかかりつけの医師や薬剤師にご相談ください♪ ↓7月の開催日時はこちら♪↓

もっと読む

2022.06.15

休日でも抗原検査キット買えます!

「抗原検査キットが欲しいけど休みの日だから買えない!」そんな経験をしたことはありませんか?抗原検査キットは薬剤師から説明を受けないと購入することができません。休日に開いている薬局でも、薬剤師が不在な時があるようですね。 株式会社サンテでは、そんなお困りの患者様に向けて日曜日・祝日でも下の画像の店舗には、薬剤師が常駐し検査キットの販売を実施しています! 営業時間内でも販売が難しい場合などがありますので、ご来局の際はご一報ください。

もっと読む

2022.06.01

スタッフAが薬局に行ってみた!

今回はイースト薬局をご紹介いたします 新シリーズ、スタートします。『スタッフAが薬局へ行ってみた!』ホームページ担当スタッフが、直接薬局に出向き、薬局の特色などをご紹介するコーナーです。 今回は、茨城県 東海村にあるイースト薬局に行ってきました。 まずは、イースト薬局のある東海村とはこんなところ! 東海村のホームページによりますと、 と、あります。まさに、イースト薬局も、一人ひとりにきめ細やかな医療提供を心がけ、地域のみなさまに寄り添える薬局を目指し日々取り組んでいます。そして、新しいことにも積極的にチャレンジできる薬局でもあります。 薬局長の藤田さんに、最近の取り組みや今後の課題について聞きました ワクチン検査パッケージ 今年1月からはじまったワクチン検査パッケージを積極的に取り組んで参りました。普段の業務と並行して行うことに戸惑うこともありましたが、検査ができることによって不安が解消され、地域のみなさまの安心する姿をみることができ、嬉しく思いました。 認知症カフェでの講演 最近は、高齢化に伴い、元気な方も多いですが、認知症の症状が予見されるような変化も感じています。昨年12月には、グループホーム メジロ苑で行われた認知症カフェで「認知症の基礎知識」という講演を行いました。お薬を正しく飲んでいただくための工夫はもちろんですが、どのように関わっていくかが課題と感じています。 合言葉は『FCP!』 自分が病気になった時に、まず最初に薬局に相談に行こうと思って貰える、合言葉は『FCP!』First Choice Pharmacy そんな薬局を目指し、これからも頑張ります。 薬局内は、新しく改装し《相談スペース》が設置されました。 個室になっておりますので、気がねなくお話いただくことが可能です。 また、薬局に来ていただくだけではなく、近隣にお住まいの方のお宅におじゃましてお薬の管理をする在宅業務も行っております。 お気軽にご相談ください。 薬局に行ってみて… 何かお困りごとがあれば、力になってくれること間違いなし!のパワフルな藤田薬局長を筆頭に、 常に笑顔で安心感が得られるような対応を心がけているスタッフたちをみていると、私も誇らしく感じる温かみのある薬局です。 これからも、地域のみなさまに愛され求められる薬局であるための努力を怠らないだろうという印象を受けました。これからのイースト薬局の活躍に乞うご期待!です。

もっと読む

の通う
医療をめざして

笑顔のある豊かな暮らしには、健康であることが不可欠です。

地域の健康をサポートする仕事に携わる一員として、地域医療機関と密接な連携を図り、皆さまと共に地域の健康を考え、支え、守ることが私たちの仕事です。

豊かな人間性と確かな知識から生まれる安心をお届けするため、各種勉強会への参加や定期的集合教育の実施で薬剤師としてのスキルアップをめざしています。

BUSINESS

RECRUIT

株式会社サンテでは、来局いただく地域の方々に安心・信頼をお届けするために
人材育成とシステム構築、医療機関との連携に積極的に取り組んでまいります。

私たちと共に、地域の健康を一緒に守りましょう。

サンテグループには、
茨城県内を中心に17店舗の薬局
7つの介護事業所があります。

地域の皆様の健康を願い、
一人ひとりに寄り添う薬局・施設であり続けます。