地域の健康を
守ることが
わたしたちの願いです

NEWS

新着情報

2022.09.20

とり方をみなおして「おやつ」を楽しもう!

☆★サンテ通信10月号のお知らせ★☆彡 癒しを与えてくれる大切な「おやつ」の時間。一方で、カロリーのとり過ぎにつながったり、太るなどのマイナスなイメージがもたれることもあります。今回は、食欲の秋にちなんで、体にやさしいおやつのとり方を考えてみました。 幼児の「おやつ」は大切な栄養源 乳幼児のおやつ(間食)の目安量 1歳半以降の子どもにとって、おやつは必要なエネルギーを補う「第4の食事」です。 何をどれくらいあげればいいのでしょうか。 1~2歳児は、1日の推定エネルギー量の10~15%で、約100~150kcal。3~5歳児は、10~20%で約150~250kcalです。食事ではとりにくい、牛乳や乳製品、野菜・果物を積極的にとり入れると良いでしょう。エネルギー不足を解消するには、パンケーキや焼き芋などの穀類やイモ類などもおすすめです。 ポイントは「食事に響かない量」 食事との間隔が2~3時間あくようにしましょう。「今日の分」など、食べる量だけお皿に出すのがおすすめ。おやつを食べすぎて食事量が減ってしまわないように、おかわりはさせないようにしましょう。 おやつは高齢者の食事補助としても必要 高齢者の低栄養予防 年齢を重ねるにつれ、食欲を感じない時があるなど、食が細くなる傾向にあります。「低栄養」とは、必要な量の栄養素がとれていない状態を言います。1度に何品もの食事をとることが難しい場合は、1日を通して必要な栄養をこまめにとることを心がけましょう。 高齢者が不足しがちな水分を補給する 高齢者の水分不足には、いろいろな原因があります。 ・加齢による、体の水分保持機能の低下 ・腎臓機能の低下による頻尿 ・のどの渇きを感じる機能の低下 ・糖尿病・高血圧などの疾患や、薬の副作用によるもの 自分では気づかないうちに水分が不足していることもあるため、 おやつの時間を「お茶の時間」と考えて、おやつと一緒にお茶・牛乳などの水分を積極的にとるのもおすすめです。 コミュニケーションがとれる 高齢者にとって、他の人と一緒に食べる楽しい「おやつタイム」には、こんなメリットがあります。  ・家族や友人とコミュニケーションがとれる ・毎日の生活にハリがでる ・脳の活性化につながる ・孤独感の緩和 乳幼児のおやつと同様、昼食・夕食に影響しない程度の時間配分で、14時〜15時くらいにとりましょう。高齢者の場合は、おやつで満腹になってしまうと夕食の食欲に影響し、かえって栄養不足の原因になります。また、高血圧・糖尿病・肥満などの疾患のある方は、疾患の状態に合わせて塩分・糖分などに注意が必要です。 とり方を工夫して、大好きな「おやつ」を楽しみましょう。 ↓10月の開催日時はこちら↓

もっと読む

2022.09.01

9月1日は防災の日。食品備蓄の見直しを!

9月1日は防災の日です。みなさんは、防災訓練や身の周りの安全を確認したでしょうか?今回は、家庭での食品の備えについて考えてみました。 内閣府 防災情報のページによると、これまで、備蓄は3日間あれば十分と言われていましたが、非常に広い地域に甚大な被害が及ぶ可能性のある南海トラフ巨大地震では、「1週間以上」の備蓄が望ましいとの指摘もあるそうです。非常用持ち出し袋に加えて、家庭での食品の買い置きについても、普段から気に留めておく必要があります。 ローリングストックはご存じですか? 特別に長期備蓄用の保存食品を備えるのではなく、日頃から食べているものや、使っているものを少し多めに購入し、食べた(使った)分を補充しながら、日常的に備蓄しておく方法です。消費期限切れなどの心配がなく、無理せずに備えることができます。 薬局にも備蓄にオススメの食品がありました 紹介した食品以外にも、薬局では様々な商品の取り扱いがございます。くわしくは、各店舗にお問い合わせください。 備えて安心して生活しよう 災害時に栄養が偏ることで、疲れやすくなる、集中力が低下する、体調を崩しやすくなる、イライラするなど心身に様々な影響を及ぼします。例えば、ツナやサバの缶詰はたんぱく質を、ドライフルーツやナッツはビタミン・食物繊維を摂ることができます。栄養機能食品のお菓子などもあれば、カルシウムや鉄分などの補給も可能です。リラックスするために、好きなお菓子をストックしておくことも大切です。いつも食べている食品が災害時にも活用できますので、備えて安心して毎日の生活を送りましょう。 参考:内閣府防災情報のページ 広報誌「ぼうさい」

もっと読む

2022.08.29

ファースト薬局高場店からお知らせ

抗原検査キットの取り扱いについて 令和4年(2022年)8月29日より、医療用抗原検査キットの販売を開始いたします。品薄の場合もございますので、お買い求めの際は、店舗にお問い合わせください。 【連絡先】  029-202-6676 ファースト薬局高場店では、ドライブスルーでお渡しすることができます。*ドライブスルー薬局の記事は、こちらをご覧ください。 株式会社サンテの抗原検査キットの取り扱い店舗一覧は、こちら 開局時間の変更について 令和4年(2022年)9月1日より、ファースト薬局高場店(茨城県ひたちなか市高場)の開局時間を変更いたします。 月・火・水・金曜日 9:00~18:00 ⇒ 9:00~17:30 *土曜日(9:00~12:00)と定休日(木曜日・日曜日・祝日)は、変更ありません。ファースト薬局高場店へ来局の際は、ご注意ください。

もっと読む

2022.08.20

秋バテってしってます?

☆★サンテ通信9月号のお知らせ★☆ 皆さんは「秋バテ」をご存知ですか?よく耳にする「夏バテ」は 猛暑の頃にバテて体調が不良になることを意味しますが、暑い夏から寒い冬に向かう間に訪れる「秋」。そんな急に起きる気温の変化に疲れてしまうのが「秋バテ」だそうです! 「秋バテ」にならないよう、夏のあいだに対策をしていきましょう! 秋が旬の食材は栄養素が豊富で、ビタミンやミネラルの含有量が他の時期の1.5倍~2倍も多いこともあると言われているそうです! 秋といえば、、、鮭・サンマ・サバ・キノコ類・柿・なしなどが旬! ほうれん草のお浸し…きのこ鍋…サバの味噌煮…なすの煮びたし…さんまの塩焼き…かぼちゃの煮物…など食欲の秋に今からつられちゃいそうですね(#^^#)旬の食材を取り入れて、健康で秋バテしない身体づくりを今から始めていきましょう! ↓9月の開催日時はこちら♪↓

もっと読む

2022.08.10

茨城県 結城市「健康・介護相談会」の体験レポート

今回は、スタッフAが、薬局に行ってみた!ではなく、茨城県 結城市で開催されている「健康・介護相談会」に参加してきました。 結城市では、西部・東部・南部と3つのエリアに分けて、地域包括支援センターが地域のみなさんの健康や介護をサポートしています。ひまわり調剤薬局は、西部地域に属していて、【結城市西部地域包括支援センター ヒューマン・ハウス】さんが主催している「健康・介護相談会」の場をお借りして、お薬相談会を実施しています。 *2021年10月9日の健康・介護相談会の模様は、こちら 健康・介護相談会とは? 結城市 西部地域では、毎月第4週の木曜日(10:00~12:00)に市内にある「きらいち結城店」の場所を一部お借りして、健康・介護相談会を行っています。ひまわり調剤薬局では、みなさんに健康に関するチラシを配り、お薬に限らず、どんなことでも気軽に相談してくださいという案内をしています。今回は、新型コロナのワクチン接種後の副反応についてや血圧についてなどの相談を受けました。ヒューマン・ハウスさんは、今回は暑い日にぴったりな熱中症についての案内をしてくださいました。 薬局は、お薬をお渡しするだけじゃない! 調剤薬局といえば、「処方せんとお薬手帳を渡して、お薬を出してもらうところ」と思っている方が多いかと思います。しかし、それだけでは《ない》のです!みなさんが病気にならないよう、健康でいられるためのお手伝いをすることも、薬局の大切な役割となっています。 ある日の相談記録から 「おじゃべりばかりしていると認知症になると夫から言われるけど、本当?」 ・・・楽しいおしゃべりはきっと認知症予防になりますよ。 「市内巡回バスの時刻表を知りたいんだけど」 ・・・包括支援センターのスタッフにバトンタッチ、利用者から見てバス停の位置がわかりにくいことが判明しました。交通手段のない市民向けのバスなので改善が必要ですね。 「10種類以上飲んでいる。薬が嫌い、できれば飲みたくない」 ・・・よくある相談です。しっかり続ける大切なお薬はどれか、やめて様子をみることのできる薬はあるか、かかりつけ薬剤師に相談してみましょう。相談者は薬に優先順位があることに驚いた様子でした。「こんな暑い日は、普段の血圧とは違うから測っても意味がない」 ・・・70代の女性の方。普段と違うからこそ測ってもらいたいのですが、こういう血圧のとらえ方があるのだと、こちらがびっくり。 「きらいち結城店」は、新鮮な野菜の直売所、ここに来ている方たちは健康に対する意識の高い方ばかりです。 処方薬の説明以外の会話から、私たちも多くの気づきを得ています。 「健康・介護相談会」に参加してみて… また新型コロナの感染者が増えてきていますが、健康で生活できること自体が、本当に幸せなんだなと実感する日々が続いています。きらいちに来ていたお客様も健康を大切に考えられている方が多い印象でした。薬局からのアプローチが、みなさんの健康への足掛かりになれたら嬉しいですし、何かお困り事ができた時には相談してもらえる関係になれたらなと思いました。こういった活動を通して、薬局に来てくださる方以外のみなさんとお話できることも良い勉強になりました。またどこかで行われるイベントに、ご期待ください!

もっと読む

2022.08.01

ヘルサの中庭、名前決まったって!

今回名称が決まり、その名称発表会が5月15日(日)に開催されました! 中庭が2022年4月に完成してから、ついにヘルサの中庭に名前が決まったのでどんな名前か、わくわくしますね♪ 今回は名称発表だけでなく、メダカの放流会や牛乳パックやペットボトルで菜園を楽しむキッチンガーデンのイベントも行われました!それでは、お待ちかねのヘルサの中庭、新しい名前は…!! 「結いの空(yui no sora)」です!中庭の名称募集へ10件ほどきた応募の中から選ばせていただきました。 今回、選ばれた「結いの空」を考えて下さったパナソニックエイジフリーショップ水戸 奥順株式会社 奥澤様は、明治40年創業ユネスコ無形文化遺産の結城紬の製造問屋。平成16年に介護事業に参入され、現在パナソニックエイジフリーショップとして、結城市、つくば市、水戸市に店舗を展開。地域に頼りにされる店舗を目指して活動されているそうです♪ 【結いの空】には、様々な人々が青空の下、この場所で結びつきができるようにと願いを込めて。という意味が込められているそうですよ✨ イベントにはちいさなお子さんからお父さんお母さん世代、 おじいちゃんおばあちゃん世代と幅広く、たくさんの方が参加してくれました♪メダカの放流会では、中庭に設置したビオトープに放流したり、自宅で飼育をしたいとメダカをお持ち帰りされた方もいました! キッチンガーデンでは持参してもらった牛乳パックやペットボトルを植木鉢にみたててベビーリーフやパクチー、パセリやトウモロコシの種などを蒔いて菜園を楽しみました。 結いの空 スタッフからのコメント みんなの中庭「結いの空」はこれからもたくさんの方に支えられながら、たくさんの人の憩いの場として成長していけたらと思います。・おこさんたちの遊び場として・散歩の休憩場所として・ワークショップのやスクールの会場として・みんなが楽しめるイベントスペースとしてイベントがなくても使ってもらえて、人と人が繋がれるそんな場所になりますように。イベントに参加してくださった皆さま、ありがとうございました! Instagramもやってます!ID:nakaniwa_helsa イベント情報や中庭での様子など随時更新しています!ぜひ覗きに来てください♪

もっと読む

2022.07.29

お盆期間中の営業のお知らせ

各薬局のお盆期間中の営業について、店舗情報にアップ致しました。ページ上部メニューから下記の「店舗情報」のページよりご確認下さい。 店舗情報(クリックすると店舗情報に移動します) なお、処方せんの使用期限は交付された日を含め、4日以内(土日祝日、薬局の休業日に関係なく)となっております。使用期限が過ぎた場合は、医療機関にて再発行が必要となりますので、ご注意ください。 ※ お盆期間を過ぎましたので、日程は削除致しました。

もっと読む

2022.07.27

「医療用抗原検査キット」取扱店舗のご案内

株式会社サンテでは、下記の薬局で 「医療用抗原検査キット」を取り扱っています。 ご家庭での体調が気になる際のセルフチェックとしてご活用ください。 一時的に品薄の可能性もございますので、お買い求めの際はあらかじめお近くの店舗へお問い合わせください。 2022年8月29日(月)から、ひたちなか市のファースト薬局高場店でも取り扱いを開始しました。高場店では、ドライブスルーで抗原検査キットをお買い求めいただけます。スムーズなお渡しのために、来局の前にお電話でのご連絡をお願いいたします。 ( ファースト薬局高場店 029-202-6676) 【ひまわり調剤薬局】所在地茨城県結城市結城10742-15連絡先0296(33)6905営業時間・販売対応時間平日:9時-19時土日祝:9時-18時夜間休日の販売対応方法365日営業夜間は対応不可【ホーム薬局】所在地茨城県水戸市米沢町98-7連絡先029(304)0161営業時間・販売対応時間平日:8時30分-18時土:8時30分-12時30分夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【さかど薬局】所在地茨城県水戸市酒門町1501-4連絡先029(248)1501営業時間・販売対応時間月火木金:9時-19時水土:9時-12時15分夜間休日の販売対応方法 対応できません 【イースト薬局】所在地茨城県那珂郡東海村舟石川95連絡先029(306)1132営業時間・販売対応時間平日:9時-18時30分土:9時-12時夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【ノース薬局】所在地茨城県那珂郡東海村白方1707-83連絡先029(306)1281営業時間・販売対応時間平日:9時-19時土:9時-12時30分夜間休日の販売対応方法対応できません【スカイ薬局】所在地茨城県土浦市中高津1-15-49連絡先029(825)3011営業時間・販売対応時間平日:9時-18時土祝:9時-12時30分夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【桃園薬局】所在地茨城県土浦市下坂田2012-6連絡先029(830)6131営業時間・販売対応時間月火木金:8時30分-18時30分水:8時30分-16時30分土:8時30分-13時夜間休日の販売対応方法閉局時は転送電話で対応【新石下薬局】所在地茨城県常総市新石下3894-3連絡先0297(21)2671営業時間・販売対応時間月火金:9時-13時 15時-18時木曜:9時-13時 15時-18時30分土:9時-13時夜間休日の販売対応方法対応できません【クラージュ薬局】所在地埼玉県久喜市下早見1185-5連絡先0480(25)5565営業時間・販売対応時間月火木金土:8時45分-17時45分水:8時45分-16時45分日祝:8時45分-12時45分夜間休日の販売対応方法対応できません【ファースト薬局高場店】--2022年8月29日から取り扱い開始--所在地茨城県ひたちなか市高場1180-7連絡先029(202)6676 営業時間・販売対応時間 月火水金:8時30分-17時土:8時30分-12時 夜間休日の販売対応方法 対応できません

もっと読む

2022.07.20

健康に+10!(プラス・テン)

☆★サンテ通信8月号のお知らせ★☆ 今回は健康に+10(プラス・テン)がタイトルですが、+10という言葉を知っていますか?読んで字のごとく「今よりも+10分多く体を動かしましょう!」という意味です!10分多く体を動かすことによってどんな効果があるか、見ていきましょう。 ↓今月のクイズはこちら↓ 厚生労働省によるメタ解析では、+10によって、「死亡のリスクを2.8%」「生活習慣病発症を3.6%」「ガン発症を3.2%」「ロコモ・認知症の発症を8.8%」それぞれを低下させることが可能であることが示唆されています。さらに減量効果として+10を1年間継続すると、1.5-2.0kg減の効果が期待できるそうです!(参考:厚生労働省 e-ヘルスネット アクティブガイド より) 今からだと遅い…なんてことはありません!健康のためにも体を動かしたりウォーキングをするなど心掛けていきましょう!ウォーキングに関しては「こちら」太りにくい身体づくりに関しては「こちら」 ↓8月の開催日時はこちら♪↓

もっと読む

の通う
医療をめざして

笑顔のある豊かな暮らしには、健康であることが不可欠です。

地域の健康をサポートする仕事に携わる一員として、地域医療機関と密接な連携を図り、皆さまと共に地域の健康を考え、支え、守ることが私たちの仕事です。

豊かな人間性と確かな知識から生まれる安心をお届けするため、各種勉強会への参加や定期的集合教育の実施で薬剤師としてのスキルアップをめざしています。

BUSINESS

RECRUIT

株式会社サンテでは、来局いただく地域の方々に安心・信頼をお届けするために
人材育成とシステム構築、医療機関との連携に積極的に取り組んでまいります。

私たちと共に、地域の健康を一緒に守りましょう。

サンテグループには、
茨城県内を中心に17店舗の薬局
7つの介護事業所があります。

地域の皆様の健康を願い、
一人ひとりに寄り添う薬局・施設であり続けます。