地域の健康を
守ることが
わたしたちの願いです

NEWS

新着情報

2021.01.01

明けましておめでとうございます

旧年中は サンテグループの 薬局 介護施設をご利用いただき 誠にありがとうございました 本年も 更なるサービスの向上に努めて参りますので より一層のご支援 お引立てを賜りますようお願い申し上げます 新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束と 皆様のご健康とご多幸をお祈りし 新年のご挨拶とさせていただきます

もっと読む

2020.12.21

Let’s go!ドライブスルー!

ファースト薬局高場店にドライブスルーが5月に導入され、約7か月が経ちました!今回は、従業員も患者様も少しは馴染んできたかな?という現在の様子を記事にしていきます(●^o^●) 9月に投稿した記事は【こちら】✨ 今回、ファースト薬局 高場店にインタビューしてきました! Q.導入してから約7か月が経過しました。患者様の認知度はどうですか?A.いつも来局してくださる患者様にはほぼ認知されたと思います。また、店舗外にドライブスルーの看板も設置されているので、当薬局に来たことのない患者様への認知も進んでいければいいなと思っております! Q.実際ドライブスルーの利用者は増えていますか?A.9月時点より確実に増えています!!雨天時は特に増える傾向にあります。実は、利用率としてはママさんよりもパパさんに多いんですよ♪ Q.患者様に何か言われたり、聞かれたことはありますか?A.発熱している患者様などは「店内で待たないほうがいいですか?」と気遣ってくださり、ドライブスルーで受け取る患者様が増えております。認知も進んでいるため、利用していただけているのは大変うれしいです。 目の前の病院だけでなく他の病院の処方箋も受け付けております!特にkakariを活用すればチャットでお薬が用意ができたときにお知らせ☆彡薬ができるまで薬局に待つ必要がないんです!(^^)!ち!な!み!に!高場店ではkakariのチラシにこんな工夫がされていました!小さなメモが添えてあってわかりやすいですね♪ < ファースト薬局 高場店より >コロナ感染を恐れるあまり、必要以上に受診を控えてしまい、症状が悪化してしまう方がいるそうです。今のご時世、とても病院に行きづらいと思います。しかし、 病院も薬局も感染症対策を万全に行っております。 症状が悪化してからでは手遅れになることもあるかもしれません。自分を守るためにも、そして相手を守るためにも何か気になることがあれば医療機関を受診しましょう。そして当薬局をご利用いただければ幸いです!

もっと読む

2020.12.15

年末年始の営業のお知らせ

各薬局の年末年始期間中の営業について、店舗情報にアップ致しました。ページ上部メニューか下記の「店舗情報」のページよりご確認下さい。 店舗情報(クリックすると店舗情報に移動します) なお、処方せんの使用期限は交付された日を含め、4日以内(土日祝日、薬局の休業日に関係なく)となっております。使用期限が過ぎた場合は、医療機関にて再発行が必要となりますので、ご注意ください。 ※年末年始期間を過ぎましたので、日程は削除致しました。

もっと読む

2020.12.07

オンライン服薬指導

11月16日の記事、「薬局に行かずに薬がもらえる!?」こちらのオンライン服薬指導を取り組んでいる薬局をご紹介します! ♦茨城県 結城市 ひまわり調剤薬局 日立市 グリーン薬局 東海村 ノース薬局 土浦市 スカイ薬局 常総市 新石下薬局 古河市 ローズ薬局 水戸市 ホーム薬局  水戸市 ファースト薬局 元吉田店 ひたちなか市 ファースト薬局 高場店♦埼玉県 久喜市 クラージュ薬局 サンテグループでは上記10店舗の薬局がオンライン服薬指導を導入しています。ぜひご活用ください♪

もっと読む

2020.12.01

薬と健康の週間

2020年10月17日から10月23日の一週間、◆ 結城市 くわのみ薬局◆ 結城市 すみれ薬局◆ 結城市 ひまわり調剤薬局の3つの薬局において筑西薬剤師会結城支部の取り組みで「地元の薬剤師会と協同で薬と健康の週間」を開催いたしました。今回は開催された店舗の中から、結城市 すみれ薬局の活動報告を記事にしたいと思います。 薬局内にある、ちいさな移動式のテーブルを活用し、開催したイベントの概要ポスター・お薬手帳の見本を設置、棚にはさまざまな種類のパンフレットやチラシをご用意しました。また、患者様が医薬品を身近に感じていただけるよう、今回は口腔ケアの試供品もあり、手に取って試していただくことができました。 他にも患者様と薬剤師の時間が許されるときには個別で積極的に声をかけ、お薬に関する悩みや相談を聞いたり、患者様に役立つ薬局の機能説明も行いました(*^-^*) 個別に実施した悩みや相談では、「お薬手帳ってどんなもの?」「この薬は私だけ飲んでるの?他の人は飲んでないの?」「アルコール含浸綿って傷口の消毒に使ってもいいの?」と手帳や医薬品などに関する悩みをたくさん聞くことができました。( アルコール含浸綿 は傷口に使えません!><) 今更聞けない・恥ずかしい・不安だなと思うことでも薬剤師は優しく教えてくれるので気軽に相談してみてくださいね!(^O^)/ 今回は、患者様ご協力のもとアンケートも実施しました。筑西薬剤師会結城支部でまとまった結果をもとに、かかりつけ薬剤師の認知度・ジェネリック医薬品の認知度・お薬手帳の使用率など、グラフにまとめてみました! グラフから見てとれるように、お薬手帳やジェネリック医薬品の認知度は80%を超えていて、特にジェネリック医薬品は浸透していたけれど、かかりつけ(薬剤師・薬局)や、自宅に薬剤師が訪問する在宅に関しての知識は浸透していないと痛感しました。 ですが、3kmほどしか離れていない薬局では、かかりつけ薬剤師を知っている患者様が半数を超えたそうです。 取り組み方や地域によって少し違うのかもしれませんね! まとめ アンケートからも患者様に知られていない薬局の機能がたくさんあるんだと再確認できたので、今後はポスターや声掛けを活用してさ薬局におけるまざまな機能を患者様に知っていただき、利用してもらえるよう積極的に発信していこうと思います!

もっと読む

2020.11.16

薬局に行かずに薬がもらえる!?

実は、薬局に直接行かずにお薬を受け取ることができます。それはなぜなのか……?どうしてできるのか……? それは、9月に厚生労働省より施行された、病院・薬局を「ビデオ(テレビ)通話など」で受診・薬の説明を受ける「オンライン診療・オンライン服薬指導」を活用し、来院・来局することなくお薬をもらえるようになったからです。 なぜそんなことができるの? オンライン診療やオンライン服薬指導は、離島や僻地など、医療資源の乏しい地域に住む患者様やさまざまな事情により外出が困難な患者様に向けて一部で認められていた制度でしたが 、一定の要件のもと全国で実施可能になりました。病院・薬局に来られない理由はさまざまあると思われますが、・病院や薬局内での感染防止・移動が困難な患者様の負担軽減・受付や会計の待ち時間短縮などが考えられ、自分自身にとっても自分以外の人にとっても、活躍していく大切なシステムとなります。 薬局では「オンライン服薬指導」が当てはまります。 服薬指導とはなにか… 日頃わたしたちが調剤薬局で薬をもらうときに受ける☆薬の効果☆薬の飲み方☆処方された薬と今飲んでいる薬との飲み合わせ☆薬でおこる副作用の確認などの説明を行うことです。今回はその服薬指導がオンラインでビデオ(テレビ)電話などの手段を使い実施することが可能となりました。それが「オンライン服薬指導」です。簡単な手順などを記事にしていこうと思います。 《 手順について 》 ①オンライン診療を受診②ビデオ(テレビ)通話にてお医者様と問診③薬局へ病院もしくは患者様自身からFAX・電子データにて処方箋を送信④患者様へ薬剤師からオンライン服薬指導以上の4点がおおまかな流れとなります。お薬は宅配(郵送)で届くので安心ですね!   ↓!!!注意!!!↓ 現在、「オンライン服薬指導」は複数存在しており、その中でも2つ取り上げます。1つ目が現在時限的措置として対応している「コロナウイルス時限措置」2つ目が「コロナウイルスではない通常のオンライン診療(改正薬機法)」です。 「コロナウイルスではない通常のオンライン診療(改正薬機法)」こちらはいくつかの条件があり、★病院のオンライン診療による処方箋(通常の対面受診した処方箋では薬局からオンラインに切り替えることができません)★3か月以内にお薬をもらったことのある薬局★前回の処方箋内容と今回処方箋内容が同一であること以上の条件が必要となります。また、表にもある通りテレビ電話などを用いた顔が見える対面通話のみとなりますので、機材が必要になります。 また、オンライン服薬指導を行うと医薬品到着までのタイムラグや配送料を患者様に負担していただく形になります。配送が困難な医薬品や患者様の通信環境が不安定な場合などはオンライン服薬指導自体が難しいことがあります。 ですが、今後はオンライン診療・オンライン服薬指導が増加していく可能性があります!時代の流れとともに変化していく薬局形態ですが今後も患者様に安心していただける薬局を目指して頑張っていこうと思います!

もっと読む

2020.11.09

勤続10年!!

水戸市トータルケアサービス ヘルサにて勤続10年の社員に社長よりプレゼントが贈呈されました。 勤続10年の表彰を受けられた皆様、誠におめでとうございます。長年のご功績に心より感謝し、お祝い申し上げます(*^-^*)

もっと読む

2020.11.02

アマビエちゃん②

10月6日~☆東海村 イースト薬局☆東海村 ノース薬局☆水戸市 ホーム薬局上記3つの薬局でもアマビエちゃんが登録されました! ポスターは入口付近・待合室の椅子見える位置・トイレなどに掲載されてあります♪来局された患者様から「ここもアマビエちゃんやっているのね!」と反応もいただけました。多くお方に認知していただけてとてもうれしく思います。 感染症予防の一環として、朝礼時に検温・体調チェックをしており、より快適な待合室づくりをスタッフ全員で考え、こまめな換気・消毒はもちろんのこと今後のインフルエンザ流行も見据えて加湿機能付き空気洗浄機を導入しました!! 飛沫防止のビニールカーテンもこまめに消毒をしていますので、飛沫で感染するリスクは少しでも抑えられるかと思います!また、休憩室にもアクリル板が設置されているため、従業員内での感染予防も徹底して行われております。 結城市 ひまわり調剤薬局でのアマビエちゃんはこちら!当面はコロナウイルスとも共存していかなければならない…そのために、新しい情報を取り入れ、患者様に正確な感染予防対策や情報をお届けしつつ、来局いただくたびの登録でより安心してご利用いただけたら嬉しいです。 さらに!10月21日に「アマビエちゃん」が使いやすく、専用アプリが誕生しました!利用するたびにメールアドレスの登録が必要となり、大変に感じていた方必見です!スマートフォンのアプリを利用すれば自動的に起動するカメラでQRコードを読み込むだけで利用登録が完了します。また、位置情報を利用してアマビエちゃんの導入店舗を検索することもできます♪ 現在は「App Store」のみでの配信ですが、近く「Google play」でも配信を始める予定となっているそうです!(^^)!ぜひこちらもご活用ください!

もっと読む

2020.10.14

内定式を行いました

10月14日 18時~ 水戸市ホーム薬局にて内定式を行いました。 社長より内定書を授与され、そのあとは会食、談笑しながらの楽しい内定式となりました。例年通りであれば、お店で食事をしていましたが、今年は新型感染症のこともあり少し寂しくはありますが屋内でお弁当を用意し、お祝いしました!感染症対策のため、アクリル板を設置・会話をする際にはマスク着用・手洗いうがいアルコール消毒・換気などを徹底し対策に努めました。 お弁当はとってもおいしかったです(^^)♪ 社長から不安でいっぱいな内定者へ気遣う姿が見られ「学校忙しいよね、大丈夫?」と優しく声をかけられていました。内定者と一緒に仕事をするのを皆さん楽しみにしています!学業は大変かと思いますがホーム薬局一同、陰ながら見守っております(^◇^)

もっと読む

の通う
医療をめざして

笑顔のある豊かな暮らしには、健康であることが不可欠です。

地域の健康をサポートする仕事に携わる一員として、地域医療機関と密接な連携を図り、皆さまと共に地域の健康を考え、支え、守ることが私たちの仕事です。

豊かな人間性と確かな知識から生まれる安心をお届けするため、各種勉強会への参加や定期的集合教育の実施で薬剤師としてのスキルアップをめざしています。

BUSINESS

RECRUIT

株式会社サンテでは、来局いただく地域の方々に安心・信頼をお届けするために
人材育成とシステム構築、医療機関との連携に積極的に取り組んでまいります。

私たちと共に、地域の健康を一緒に守りましょう。

サンテグループには、
茨城県内を中心に17店舗の薬局
7つの介護事業所があります。

地域の皆様の健康を願い、
一人ひとりに寄り添う薬局・施設であり続けます。